アニメの私記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年1月開始のアニメについて(その10)

<<   作成日時 : 2017/03/21 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「政宗くんのリベンジ」第10話
 映像の方は、第9話にくらべれば、回復したという印象でした。
 物語の展開がとても面白いと思いました。

「幼女戦記」第9話(第10回) ○
 この作品は、とても面白いと思います。
 物語自体は、非常に面白いと思うのですけれども、肝心なところでキャラクタの描写のばらつきが目につく点が惜しいと思いました。

「青の祓魔師 京都不浄王篇」第10話
 奥村兄弟の素性にくらべれば、格下の敵を相手にだらだらと苦戦を継続しているという印象であることが非常にもどかしく思えました。
 ヒロイン(杜山しえみ)の制服の着こなしが如何にも時代遅れに思える点には、歳月の流れを感じました。

「亜人ちゃんは語りたい」第10話 ○
 詳細な考証を面白く描いている辺りがよいと思いました。

「けものフレンズ」第9話 ○
 第8話にくらべると、いかにも「けものフレンズ」らしい作風であったように思いました。
 かばんちゃんやジャパリパークの謎を巡る描写が謎解きのようで、謎を深めている辺りが印象的でした。

「Rewrite」第22話
 終盤の篝の声の演技だけは、とてもよいと思いました。

「BanG Dream!」第8話
 TVアニメ放送開始以前から 2.5次元アイドルを TV で執拗に売り込むというあざとさに加え、メディアミックスをやたらに強調している点には、強い反感を禁じ得ません。
 しかしながら、音楽の描写に関しては、なめたような「風夏」にくらべ、等身大の演奏、歌唱に感じられる辺りが上手いと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

P-Gengen P-Gengen
2017年1月開始のアニメについて(その10) アニメの私記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる