「機動戦士ガンダムオンライン」専用ザク・コントローラーのボタンの認識について

バンダイナムコオンラインのゲームである「機動戦士ガンダムオンライン」についてです(Twitter の公式アカウントのハッシュタグは、「#ガンオン」とのことです)。

「機動戦士ガンダムオンライン専用ザク・コントローラー」の話の続きです。

前述のように設定を行った結果、使用すること自体は可能となったのですけれども、1つの問題がありました。

現象

「機動戦士ガンダムオンライン専用ザク・コントローラー」を PC に接続したまま、PC の再起動を行うと、ほとんどのボタンが無効(後述)になってしまうという現象が発生します。

ほとんどのボタンが無効とは、どのような状態かということを少しだけ記述しておきます(以降の記述で、操作に関するものは、Windows 7 の場合です)。

「コントロールパネル」→「デバイスとプリンター」をクリックすると、次の画面が開きます。
画像
この画面に表示される「G O Controller」を右クリックします。
画像
そのまま、「ゲームのコントローラーの設定」→「プロパティ」をクリックすると、次の画面が開きます。
画像
要するに、何も操作を行っていないにもかかわらず、ボタン1、ボタン2、ボタン3、ボタン4、ボタン7、ボタン8、ボタン9 の押下を検出したままの状態となっていることがわかります。

なお、一旦、「機動戦士ガンダムオンライン専用ザク・コントローラー」の USBプラグを抜去した後、再挿入すると、次のように、正常な状態(どのボタンも押下されていない状態)となります。
画像

では、本当に、PC の再起動を行う度に、毎回、USBプラグの挿抜を行わなければならないのでしょうか。

問い合わせ

「機動戦士ガンダムオンライン専用ザク・コントローラー」の取扱説明書を見ると、ハードウェアサポートは、「株式会社ホリ」であるという旨が記載されています(正しくは、「株式会社HORI」とのことです)。
画像

株式会社HORI」の Webサイトを見ると、製品サポートのページから、メールでの問い合わせが可能であることがわかります。
そこで、テンプレートに従い、次のような問い合わせを行いました。
画像


回答

次のような回答がありました。
画像


まさかの仕様通り

活線挿抜自体が珍しかった懐かしいあの頃(十数年前)ならばいざしらず、2013年の現在においては、到底容認できる仕様ではないと私は思います。

「機動戦士ガンダムオンライン専用ザク・コントローラー」は、「機動戦士ガンダムオンライン プレミアムパッケージ」の「特典」のひとつに過ぎず、そもそも、実用品という位置付けではないのかも知れません。



関連記事一覧は、こちら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック