アニメの私記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年1月開始のアニメについて(その6)

<<   作成日時 : 2018/02/13 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「グランクレスト戦記」第6話
 映像の方は、この作品としてはよい状態であったように見えました。
 物語の方は、第4話以前に近い作風にもどったように思え、よいと思いました。

「スロウスタート」第6話
 久しぶりに完成度の高いきららアニメで、とても和みます。

「からかい上手の高木さん」第5話 ○
 シンエイ動画の制作らしいシンプルな絵柄ながら、動きや演出がとても丁寧な作風であると思います。
 そういえば、私は、学校の定期試験のための勉強というものを行ったことがなく(中学校での数学に限っていえば、第5話における高木さんの点数よりも上でしたので)、級友同士で教え合うという描写には、羨望を感じます。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」第5話 ○
 今期で 1番の作品であると思います。
 アルベルタの声の演技の上手さに泣けてしまいました。
 私は、第4話の感想で、「アイリス・カナリーの故郷の村人とヒロイン(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)との会話の場面で、ヒロインの本来の繊細さが垣間見えるように思えました」と記述したのですけれども、どうやら、これは本当に伏線だったようで、第5話では、ヒロインのドールしての職務に活かされているように感じられる辺りが感動を誘うように思えました。
 終盤、カトレア・ボードレールとヒロインとの会話の場面でも泣けてしまったのですけれども…
 エンディングの曲自体は悪くないと思うのですけれども、歌唱に関しては、本編の素晴らしさを台無しにしてしまうほど駄目であると思います。エンディングの歌唱を担当している人は、声優に徹した方がよいと私は思います。

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」第5話
 映像の方は、よい状態であったと思います。
 物語の方は、主人公(サトゥー)以外は、NPC のようだったのですけれども、ようやく、他にもプレイヤらしき人物が現れたといったところでしょうか。どうやら、MMORPG の中にいる訳ではなく、MMORPG のような異世界にいるということのように思えました。

「恋は雨上がりのように」第5話
 綺麗な映像とわかりやすい感情表現がよく、見るからに青年誌らしいキャラクタデザインに抵抗のない人にとっては、よい作品ではないかと想像します。
 第5話の出来事が男性の妄想の域を出ていないように思えてしまう辺りが今ひとつであると思いました。

「ハクメイとミコチ」第5話 ○
 衝撃的な事実(設定)が明かされ、そのことが印象に残りました。
 物語全般としては、清々しい気分になるものであったと思います。
 映像の方は、安定しているように思います。
 今更ですけれども、オープニングは、曲も映像も本編の作風に合っていないように思います。
 エンディングは、曲(「Harvest Moon Night」)も映像も本編に合っているように思え、よいと思います。

「BEATLESS」第5話
 オープニング主題歌の曲自体や歌唱はよいと思うのですけれども、伴奏に関しては、音楽というよりも、流行の音といった代物で、耳に入る度にがっかりさせられます。
 本編の映像の方は、よい状態であったと思います。
 物語の方は、故意に謎にしているのか、描写が拙いのか、スノウドロップが何ゆえにミコトがいる場所(あるいは、紅霞がいる場所でしょうか)に現れたのかがわからず、そのために、終盤の展開の説得力を失っているように思えました。
 SF描写や社会風刺的なところはよいと思います。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第5話
 第4話の感想でも同様の記述を行ったのですけれども、1話の半分程度の時間で描写可能な内容に 1話分の時間を費やしているために、物語の流れが悪くなっているように思えます。

「Fate/EXTRA Last Encore」第3話
 オープニングが曲(「Bright Burning Shout」)も映像も、とても格好よいと思います。
 本編の方は、見るからに、新房昭之監督とシャフト制作の作品といった印象で、「Fate」というよりは、「<物語>シリーズ」を観ているような気分です。
 第3話で、ようやく物語の流れが見えてきたように思えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

P-Gengen P-Gengen
2018年1月開始のアニメについて(その6) アニメの私記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる